ブログ

  • TOP
  • > ブログ
  • > 働く女性が輝く☆裏側シリーズその42
2018.03.27 スタッフブログ
働く女性が輝く☆裏側シリーズその42

名古屋でも桜が綺麗に咲いてきましたね。

今週末は最高のお花見日和となりそうで、今から楽しみです!

スタッフブログ42用

本日のブログは、今年1月に入社した菊地が担当します。

去年のちょうど今頃、入園準備をしていた時のお話や、

専業主婦から当社での仕事に復帰した経緯など、

自己紹介を兼ねてご紹介させていただきたいと思います。

 

自己紹介

4月から幼稚園の年中になる男の子のママ(アラフォー)です。

 

メーカーで人事担当(正社員)、キャリアカウンセラー、

企業向け研修開発などの仕事をしていましたが、

妊娠発覚と夫の転勤が重なり離職。

名古屋で4年間の専業主婦(いわゆるブランク)の期間を経て、

パートタイムのスタッフとして仕事に復帰しました。

 

幼稚園は今週から春休みに入りました。

現在は、幼稚園の預かり保育と、在宅勤務の制度、それから

会社のベビーシッター補助の制度などを活用しながら、

勤務をしています。

 

幼稚園を選んだ理由

名古屋に引っ越してきてからすぐの頃、

仕事への復帰のタイミングを計りながら区役所を訪ね、

保育園の説明を聞きに行きもしましたが、

なにせ名古屋の中でもワーストクラスの激戦区。

車を運転できない私にとっての通園可能エリア内の園は、

「どこも空いていません」の一点張りでした。

 

無職の私は点数も低くなってしまうので、希望の園に入るのは

ほぼ絶望的だなと悟り、ひとまず息子は幼稚園に入れることに。

実家も義実家も県外で、緊急のサポートも受けられない状況

だったこともあり、しばらく仕事への復帰はないかな、と

腹を括り、名古屋での専業主婦生活がスタートしました。

 

 

入園式の準備と心配事

pickerimage (3)

結局、プレを通じて息子がいちばん気に入った幼稚園で

お世話になることに。

去年のこの時期は、入園グッズの準備と記名に追われながら、

思うように上達しない言葉やトイレトレーニングにやきもき。

食べ物のアレルギーもあり、給食は大丈夫か、周囲に迷惑を

かけるのではないか、、、といった懸念もありました。

何より、生まれてから3年間、母親にベッタリだったわが子は

幼稚園でやっていけるのか。

入園の日が近づくにつれ、心配の度合いは大きくなる一方でした。

 

心配事は一部的中するも・・・案外大丈夫だった?

案の定、入園式では大泣きし、一体きみの体には吸盤がいくつ

ついているんだと思うくらいのフルパワーで親に抱き着く息子。

結局のところ、彼は式の間中ずっと園児用の席に一人で

座ることはありませんでした(苦笑)。

 

そんな息子でしたが、担任の先生が園のスーパーエース級の

素晴らしい方だったことが幸いし、先生のマジックのおかげで、

本当に少しずつでしたが、園の生活に馴染んでいきました。

 

入園後1週間ほどで登園時に泣くこともなくなり、

苦手だった野菜も、先生におだてられて食べられるようになり、

あれほど嫌がっていたトイレも、何食わぬ顔で行けるように

なっていました。

 

あぁ、これで一安心か・・・そう油断した瞬間に、

ちょっと衝撃的な出来事が起こってしまったのでした。

 

衝撃の個人面談と脱専業主婦への決意

一学期も終わりに近づいたころ、先生との個人面談がありました。

そこでのフィードバックにちょっとしたショックを受けます。

 

「息子さんに手を貸し過ぎていませんか?

一人で出来ることが少なく、集団生活に置いていかれがちです。

おうちでは何でもなるべく一人でやらせてみてください。

時間を区切るなど、集団のルールを意識させてください。」

 

要約すると、こんな感じでした。

初めて信頼できる育児のプロから、客観的なフィードバックを

受けた我ら親子。

何か少しは褒めてくれたことがあったような気もするのですが、

気になる&覚えているのはネガティブな情報のみ(苦笑)。

 

・・・思い返せばこの3年、我が家ではすべてが息子中心に

回っていた・・・

というか、私が一方的に振り回され続けていたというか。

息子を急かすようなこともなければ、靴下の脱着や箸の上げ下ろし

まで、全面的かつ手厚いサポートを延々と提供し続けてきていて、

それが息子の成長にとって非常に好ましくない事態だったと

いうことに、ようやく気づかされたのです。

 

(もしかしたら、私がこの子を囲い過ぎていたのかもしれない。)

 

よくよく見ていると、近所の公園で幼稚園のお友達に出会って

声をかけてもらっても、ろくに返事をすることもなく一人で

遊び続ける、家の外では何事にも超消極的な息子・・・。

 

このままではいけない、何かを変えなければ、と夫婦で話し合い、

これを機に私は子離れを決意。

夏休み期間の預かり保育に出来る限り

息子を通わせることにしました。

 

最初息子は嫌がり、預かり保育の出費も気になりましたが、

息子への教育支出だと割り切りました。

先生方も非常に根気よく息子をサポートをしてくださり、

結果として、活発さや積極性も出てきて、

「ひと夏で見違えた」「すごく伸びた」と多くの先生方に仰って

いただけるまでに、集団生活に馴染めるようになりました。

IMG_0956 (2)

(大の仲良しのお友達と公園で。)

 

幼稚園ママの就職活動

そんな経緯を経て、2学期からも平日は継続して

預かり保育でお世話になることに。幼稚園で17:00まで、

それはもう元気に遊んでくるようになりました。

依然として第一子男子特有の鈍臭さのようなものを残しつつも、

仲良しのお友達も出来て、園生活が軌道に乗ったようでした。

 

一方の私は、平日長い時間家でひとりっきりでいるうちに、

一旦は心に仕舞いこんでいた仕事復帰への意欲が

再び湧き上がってきました。

 

名古屋にはあまり友人もおらず、何か名古屋のコミュニティや

ネットワークの中に入れていないような気がしていました。

 

子育てで24時間365日忙しかった頃はそれどころでは

ありませんでしたが、日中時間が空いてしまうと、

夫の帰宅時間が連日遅いこともあり、それはそれで

寂しいなぁという気もしていました。

 

そこで、恐る恐る名古屋の主婦向けの求人を検索してみますが、

やはり幼稚園の預かり時間、

そして長期休暇(夏休み、冬休み、春休み)がネックとなり、

なかなかエントリーできそうな案件がありません。

 

書類選考を通過しても、こどもが幼稚園、両親遠方、などと

言ったとたんに有無を言わせずお断り・・・ということも、

一度や二度・・・・どころではありませんでした(涙)。

 

勤務条件が合わない

→少しでも希望条件に近い案件に、やや無理をしてエントリー

→不採用・・・のループに突入し、全然仕事が決まらずに、

かなり心が荒み、自信も全く失いました。

 

幼稚園ママ、実際にどう働く?

自分自身が企業の人事部で長らく採用担当をしていましたから、

なぜ不採用になるか、その理由は十分察していたのですが、

一方で、周囲を見ても復職を希望する有能なママ友が沢山

いるにもかかわらず、就労の機会を得られていない人だらけ。

 

名古屋には業績も安定して、採用意欲が高い企業が多く、

テレビのニュース番組でも、企業の「人手不足」が

シリーズ化されているくらい採用難の時代にありながら、

就業できない人材がこれほどにもたくさんいるなんて、

勿体ないなぁと感じる日々でした。

 

そんな中で出会ったのが、現在私が担当する、

当社(株式会社グローバル・スタッフ)でのお仕事でした。

 

名古屋近隣の主婦に特化した就労支援を行っていて、

名古屋の優良企業に主婦活用のメリットを訴求し、

企業に掛け合いママでも働ける時短求人をたくさん

創り出していこうと奮闘する社長の姿や、

主婦(ママ)ひとりひとりに寄り添うキャリアコンサルティングを

行う当社のスタッフたちの姿に共鳴。

 

メンバー全員が名古屋の主婦雇用の創出というミッションに

意義を感じていて、仕事に打ち込んでいたので、私もその

仲間に入りたいとお願いし、当社メンバーに加えていただく

ことになりました。

 

これまでの私の人事やキャリアカウンセラーの経験、そして

主婦としてブランクからの復帰に苦しんだ経験を活かしたい!

その思いで、弊社での仕事に取り組んでいます。

 

これからもたびたびブログに登場し、名古屋のママにおすすめの

案件や、専業主婦からの仕事復帰を目指す方への様々な情報を

ご提供できればと考えております!

今後とも、どうぞよろしくおねがいいたします☆

 

▼名古屋の主婦(ママ)のお仕事探しはこちらから▼

http://www.global-staff.co.jp/search_jobs/

 

▼子連れOK!子育て中のママ向け登録会

(お仕事紹介・キャリアコンサルティング)随時実施中▼

http://www.global-staff.co.jp/registration/

 

▼本日おすすめの求人はこちら▼

【扶養内】未経験からスタートできる広報アシスタント!@中区(No.180011)

http://www.global-staff.co.jp/search_jobs/detail/180011-2/

 

≪4/1~≫アットホームな税理士事務所で会計事務!交通費支給@中村区(No.170306)

http://www.global-staff.co.jp/search_jobs/detail/170306/

 

事務職デビューを目指す方へ♪データ入力中心の事務@港区(No.180028)

http://www.global-staff.co.jp/search_jobs/detail/180028/

 

#名古屋 #主婦 #求人 #ブランク #扶養内 #派遣 #時短 #パート